スポンサードリンク

脂肪吸引とは?脂肪吸引でダイエット

脂肪吸引でダイエットをしたい、もしくは脂肪吸引ってどんな
もの?と思っている方は多いはず。

脂肪吸引とは、どんなものでしょうか?

体内には「脂肪細胞」と言われるものがあります。
太るのは、脂肪細胞の数や大きさによりますが、食事制限の
ダイエットの場合、「脂肪細胞」の数が減らない代わりに、
細胞一つ一つの大きさが小さくなり、体脂肪が減少するのです。

よって食事制限ダイエットの場合は、脂肪細胞の大きさが小さく
なっただけなので、細胞は再び大きくなります。
するとリバウンドが起こるのです。

では、脂肪吸引の場合はどうでしょう?

外科的手術により「脂肪細胞」そのものを除去することで、体脂肪
自体を落とします。一旦除去すれば「細胞脂肪」は増えることは
無いので、脂肪吸引は「リバンドしない」ことになります。

では、脂肪吸引をしたあと体重は減るのでしょうか?

実は、脂肪吸引後も体重はそれほど変化しません。
見た目はスリムになるのに、なぜ体重はそのままなのか?

脂肪は水より軽いため、例えば1000CC取ってもせいぜい0.6kg
しか体重は減りません。

ダイエットをどう捉えるかによって、脂肪吸引をした方が
いいのか、それとも、しない方がいいのかが違ってきます。
とにかく見た目をすっきりしたいという人は、下手なダイエット
をするよりも、脂肪吸引で一気に痩せたほうがいいのではないで
しょうか?

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。