スポンサードリンク

脂肪吸引 ダイエットで失敗した人は

脂肪吸引ならば、ダイエットでは困難な部分痩せも可能です。
リバウンドもしませんし、太りにくい体を作ることができます。
ダイエットで失敗した人でも痩せることが出来るのです。

■脂肪吸引の特徴
ダイエットで希望の部位の脂肪を落とそうとしても、なかなか
難しいものです。特に、全身のダイエットではなく、部分痩せ
が目的の場合、その部位だけ痩せるというのは、不可能に近い
といえます。

また、ダイエットに成功して体重は減っても、理想の体型には
なっていないというケースも多いでしょう。

脂肪吸引は、こういった一部分の脂肪を取り除き、「部分痩せ」
において大きな効果があります。ダイエットとは違い、脂肪細胞
の数自体を減らすので、リバウンドしにくく、太りにくい体を
作ることができるのです。

■脂肪吸引手術の方法
手術は、一部分の脂肪をカニューレという細い特殊な管で吸引し、
引き締める手術になります。まず無料カウンセリングの時点で、
状態を診察し、どこからどれだけの脂肪を吸引するか診断され
ます。

脂肪吸引は体重を減らす手術ではないので、「どの部分を
どういったラインにしたいか」という患者側の希望を優先し、
そこに吸引するだけの脂肪があるかどうか、適切な吸引量か
どうか等、カウンセリングで説明、判断してもらいます。

麻酔方法はそれに合わせてクリニック側で決定し、場合に
よっては事前の検査も必要になります。

脂肪吸引が効果的なワケ

脂肪吸引は、ダイエットに効果的だと言われます。
その理由は、脂肪吸引がリバウンドしないダイエットだからです。

太る=脂肪が増えるということです。必要以上にカロリーを
摂取すると脂肪に変わり、体内に備蓄されます。この脂肪の
中に脂肪細胞があり、この脂肪細胞が大きくなることで、
いわゆる「太る」ということになるのです。

その脂肪細胞を外科的手術で一気に除去してしまうのが
「脂肪吸引」です。食事制限のダイエットでは細胞自体の
数は変わらず、ただ脂肪細胞を小さくするだけなので、仮に
食事制限でダイエットに成功しても運動もせず食生活も元通りに
なってしまうと脂肪も再び増えてしまいます。
つまり、リバウンドが起こるのです。

リバウンドが起こると、逆にダイエット前より体重が増えて
しまうことも良くあります。脂肪吸引のメリットは痩せたい所
だけ痩せることができる、つまり、部分やせが可能であること、
一度脂肪吸引をすれば脂肪細胞は増えないので、リバウンドの
心配がないことでしょう。

ただ、脂肪吸引をしても、暴飲、暴食をすれば太ってしまいます
ので、気をつけましょう。

脂肪吸引とは?脂肪吸引でダイエット

脂肪吸引でダイエットをしたい、もしくは脂肪吸引ってどんな
もの?と思っている方は多いはず。

脂肪吸引とは、どんなものでしょうか?

体内には「脂肪細胞」と言われるものがあります。
太るのは、脂肪細胞の数や大きさによりますが、食事制限の
ダイエットの場合、「脂肪細胞」の数が減らない代わりに、
細胞一つ一つの大きさが小さくなり、体脂肪が減少するのです。

よって食事制限ダイエットの場合は、脂肪細胞の大きさが小さく
なっただけなので、細胞は再び大きくなります。
するとリバウンドが起こるのです。

では、脂肪吸引の場合はどうでしょう?

外科的手術により「脂肪細胞」そのものを除去することで、体脂肪
自体を落とします。一旦除去すれば「細胞脂肪」は増えることは
無いので、脂肪吸引は「リバンドしない」ことになります。

では、脂肪吸引をしたあと体重は減るのでしょうか?

実は、脂肪吸引後も体重はそれほど変化しません。
見た目はスリムになるのに、なぜ体重はそのままなのか?

脂肪は水より軽いため、例えば1000CC取ってもせいぜい0.6kg
しか体重は減りません。

ダイエットをどう捉えるかによって、脂肪吸引をした方が
いいのか、それとも、しない方がいいのかが違ってきます。
とにかく見た目をすっきりしたいという人は、下手なダイエット
をするよりも、脂肪吸引で一気に痩せたほうがいいのではないで
しょうか?
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。